私が2017年1月から始めている不労所得投資は高金利トルコリラ円の長期投資
政策金利が8%という高い金利を活用し、ポジションを取ったらただガチっとホールドしたままにしておくガチホ投資を実践中です。

私がトルコリラ円への投資をオススメする理由は、長期時間軸で見ても大底にあるトルコリラ円が、ゆっくりながら上昇を見せ始めていいるからで、長期ホールドで、スワップ金利と値幅益の両方が得られる状況にあるからです。
私の場合、2017年1月以降、ポジションを増やし始め、現在はスワップ金利だけで56万円を超えております。

では、チャートで今のトルコリラ円の動きを見ておきましょう。

トルコリラ円は再び32円を目指す展開

下記は、今週末時点でのトルコリラ円の日足チャートです。

一時、32円台を抜けたトルコリラ円ですが、残念ながらそのまま継続上昇とはいかず、一目均衡表の雲ラインも維持できなかった結果、200日線の31.16まで下落してしまいました。

現在、トルコではクルド人やイランなどの中東情勢の地政学リスクがトルコに波紋を広げる可能性があり、情勢に影を落としています。
9月25日、イラク北部のクルド自治政府が独立の是非を問う住民投票を敢行し、圧倒的多数が賛成。当然、イラク政府VS自治政府の対立関係となるわけで、結果、中東情勢を不安定化させています。

情勢を見守る必要がありますが、チャート分析的には200日線で持ちこたえられるようなら、ポジションを追加してみたい水準。さらなる下落に伴うリスク管理は当然のことながら必要ですが、ドローダウン対策は可能で私Chamiは25円までの下落を想定し資金管理をすればよいと考えています。

上記を前提に、1日のスワップが100円なら、1万通貨分を所有しているだけでも、スワップ金利は
1ヵ月:3000円
12ヵ月:36000円

ポジション持ったらホールドするだけの投資法なので手間がかからない不労所得です。これまでのところ、トルコリラ円は値幅変動が少ないので、高金利定期のような様相を呈しています。

トルコリラ円はあのカリスマ主婦が「今FXで”一番楽”にトレードできる通貨ペア」と推奨

ちなみにトルコリラ円は、あのFXで4億円脱税主婦、池辺雪子氏が「今FXで”一番楽”にトレードできる通貨ペア」と推奨する通貨。

 
2017年10月4日 20:00のマネーポストの記事においても、以下のような記載があり、私Chami自身ももうちょっとポジションを増やしてもいいかなと触発をされております。

最近、私がトレードを教えている生徒さんとお話していたらこのようなお話をされていました。
「4月にトルコリラ円がダブル底のような形で1トルコリラ=29円台にまで下落した際に2000枚のポジションを持ったので、今はスワップ金利収入だけでも毎月500万円くらいあります」と。毎月ほぼ確実に500万円が入ってくる状態で、非常にうまくトレードされていると思います。

Chamiは不労所得、月10万円を目指したい

う~ん。毎月500万円のスワップ金利収入って凄すぎます。既に資産を持っている人は、ますます不労所得が増える構図。まさに、経済学者トマ・ピケティの金持ちはますます金持ちになる「公式r>g」です。

私の現在のトルコリラ円の月の金利収入は約9万円。これだけでも年間9×12=108万円になるのですが、キリよく金利収入10万円にしたいと思うので、200日線で踏みとどまれることが確認できるようならポジションの追加を検討してみたいです。

これからトルコリラ投資を始める方にオススメの口座

長期で行う投資ですから、スワップ金利が高い口座で投資を開始することが必須です。
一度、買ってさえしまえば、後は、ほったらかしで投資できます。

ちょくちょく価格チェックして、利益確定してしまうことを避けるために、通常トレード口座と分けて資金管理をするとよいかもしれません。

※以下はランキングではなく、列挙です。

  1. FX取引高5年連続世界第1位 GMOクリック証券【FX】

    FX会社GMOクリック証券【FX】
    スワップ金利118円
    スプレッド(手数料)2.9銭原則固定
    取引単位1万通貨
    取扱い通貨19通貨ペア
    GMOクリック証券【FX】は、FX取引高5年連続世界第1位。スワップも118円と他社を一歩リードしています。
  2. ヒロセ通商【LION FX】

    FX会社50通貨ペア、1000通貨単位投資が魅力。ヒロセ通商【LION FX】
    スワップ金利112円
    スプレッド(手数料)1.9銭原則固定
    取引単位1千通貨
    取扱い通貨50通貨ペア
    50通貨ペア取扱い、1000通貨単位の取扱いに加え、経済指標や価格の通知メール、各種アラート通知などの機能面も充実。グルメキャンペーンもファン多数です。
  3. 1万通貨12800円で取引可能!FXプライム

    FXプライム[トルコリラ]
    FX会社FXプライム
    スワップ金利112円
    スプレッド(手数料)4.8銭原則固定
    取引単位1千通貨
    取扱い通貨18通貨ペア
    約定力100%に定評。初心者はもちろんのこと、指標発表時など、ハイリスクハイリターンなタイミングでも積極的なトレードを追求する中・上級者からも支持が厚い業者です。5,000円からの少額トレードができるため、細かくリスクヘッジできますし、また、プロの世界でも活用されているチャート分析がワンクリックで簡単にできる「ぱっと見テクニカル」等、分析ツールも豊富です。
  4. 後発ながら頑張りを見せる!マネーパートナーズ

    マネーパートナーズ
    FX会社マネーパートナーズ
    スワップ金利104円
    スプレッド(手数料)只今キャンペーンで1.9銭
    取引単位1万通貨
    取扱い通貨20通貨ペア
    マネーパートナーズは、業界No.1の「約定力」をはじめ「安全性」「情報量」「ツール」「サポート」に定評があるFX会社。FX初心者から上級者まで幅広い人に対応していますが、特に指標発表時等のハイリスクハイリターンなタイミングでも積極的にトレードがしたいという中・上級者から支持されています。トルコリラの取引条件(スワップ金利、スプレッド)も非常によいです。
  5. メインFX口座としても使えるSBIFXトレード

    SBIFXトレード
    FX会社SBIFXトレード
    スワップ金利買92円
    スプレッド(手数料)1.89銭原則固定
    取引単位1通貨
    取扱い通貨26通貨ペア
    スプレッドが原則4.8銭固定と極狭、1単位からでも購入可能なので、資金が少なくても投資ができる口座です。また、上記3社と異なり、スワップ金利が引き出せるので、スワップ積み上がり額を投資元本に回す複利投資が可能です。多少、金利が小さくても、この複利投資で追加収益を上げることができます。
    私はこの複利投資と、極狭いスプレッドを評価しSBIFXトレードを使用しトルコリラ投資を行っています。