10月24日 10:30頃、Bitcoin Goldが誕生後に、一時、約60万円まで下落したビットコイン
しかし、Bitcoin gold目当てで買い向かっていた人たちがビットコイン投げが終了したのが、ビットコインは何事もなかったかのように上昇し68万円まで上昇しています。

今後のトレードに活かすために、動きを振り返っておきましょう。

ビットコイン分裂の影響をチャートでチェック

以下はビットコインの日足チャートです。

チャートを見てわかりますが、ビットコインの分裂にも耐性がついてきたのか下げは限定的で、スルスルと68万円まで上昇しました。

さらに詳しく値動きを見るために、下図のビットコインの時間足を見てみると、下落時は青色の200時間線が上値抵抗線となって、何度か上昇を妨げられていました。しかし、一旦、この線をブレークすると、するすると68万円まで上がりました。本記事を書いている途中では67万円ミドルに位置していますが、この価格帯は過去に何度か上昇を妨げられた抵抗帯となっていることがわかりますね。

このように、ビットコインも株式やFXなどのチャート分析がかなり有効に効くことがわかりますね。

資金は再びビットコインにリターン

ハードフォーク後、一旦、ビットコインからアルトコインに流れた資金ですが、ビットコインが強いとわかると再び資金が逆流しビットコインに戻っています。

以下は、ちょうどビットコインがするすると値を上げた時のコインチェック銘柄の5分足チャートですが、左上のビットコインだけがきれいに右肩上がり、後のアルトコインはグダグダな状況です。

アルトコインに資金キターと思って、ビットコイン下落に伴う上昇相場にジャンピングキャッチしてしまった人は、いとも簡単に軽くやられちゃったのではないでしょうか。戦略なく、雰囲気で投資すると簡単にやられてしまう相場です。

サラリーマンのChamiは相場に張り付きのトレードはしないので、相場の勢いに乗じて買いポジションを持つとだいたいやられちゃいます。結果、Chami的には、下落したら買って、値上がりを待つのんびり投資スタイルに帰着しております。

短期売買をするなら、スプレッド(手数料)が小さいFXでやった方、勝率は上がります。(仮想通貨市場の今の手数料は高すぎますから)

要Check! ツイッターでもつぶやいているので、良かったらご確認を!

コメントを残す