退職金をどうするか?

住宅ローンを抱えている方なら、住宅ローンの一括返済に回そうか…と考える人が多いと思います。すぐに返すか、どうするか?これはお金のプロでも考えが異なります。

住宅ローンを退職金で完済すべき論派

これまでいろんなマネー本を読んできましたが、一般的なのは「一括返済派」です。

理由は、預貯金の利息より借入金の利息の方が高いからです。確かに預貯金の利息に比べれば住宅ローンの利息の方が高くつきます。

また、心理的に借金がなくなり安心というのは大きな利点です。

主要都市銀行の変動金利推移
ネット銀行の変動金利推移

退職金は運用に回せ論派

もう一つの論は、「慌てて一括返済をせず、退職金を投資に回しましょう」というものです。

手数料の低いインデックスファンドに投資すれば長期的に3%以上の利益が得られると考えられるため、運用しながら、これまで通り返済を続けましょうというものです。

セゾン投信の中野さんの意見ですが、もし、女性ならば、旦那が退職金で住宅ローンを一括返済したいと相談されたら全力で反対せよという意見もあります。

これは、住宅ローンには団体信用生命保険が付いているので、夫が万一亡くなれば、それ以降の住宅ローンの返済が免責され、以降の返済をせずとも、マイホームが手に入るからです。

ご主人がいつ亡くなるかはわからず、また、亡くなる前に完済し終わるというのが一般的かと思いますが、いろんな考えがあるものですね。

コメントを残す