▼シェア&フォローする▼

トルコリラ、南アフリカランドよりも高金利な通貨として知られるブラジルレアル
外貨預金での金利獲得、或いはFXでスワップ金利を狙った投資をしたいとお考えの方も多いでしょう。

ブラジルレアルの外貨貯金

ブラジルレアルの外貨預金の外貨預金は、ソニー銀行で取扱いがあります。
外貨普通預金は1%、外貨定期預金1ヶ月もの、3ヶ月ものはともに金利5.00%です。政策金利13.0%と比べると金利がかなり低いですね。
また、円から預け入れるときの為替コスト(為替手数料)が90銭もかかってしまいます。
外貨貯金:ブラジルレアル

ブラジル建債券

常時ではありませんが、SBI証券などが、時折、ブラジルレアル建債券を売り出しています。
詳細は以下の記事をどうぞ。

ブラジルレアルでFX

ブラジルレアルを扱っているFX会社は唯一1社。
IG証券のみで、2016年4月から取り扱いが始まっています。IG証券の場合、取引単位1万通貨から投資をすることができます。

 ブラジルレアルの最低必要投資金額
現在、1ブラジルレアル(BRL)=36.5円前後なので、外貨貯金だと思ってレバレッジ1倍で始めるのであれば、36.5万円程度あればポジションを持てることになります。

最大レバレッジ25倍を前提にすれば、36.5万円/25倍=14,600円

レバレッジギリギリで取引するのはオススメできませんが、最低1.5万円~ブラジルレアル投資ができることになります。

 ブラジルレアルのスワップ金利
スワップ金利は変動しますが、2017年2月時点では買いスワップが最低取引通貨単位の1万通貨当たり、1日122円となっています。

貯金や定期同様、レバレッジ1倍で投資した場合、利回りはどのぐらいになるか考えてみましょう。

ブラジルレアルが1年間ずっと36.5円/BRLをキープし、スワップが122円だったと仮定した場合、
投資額:10,000BRL×36.5円=365,000円
年間スワップ:122円×365日=44,530円!

利回り:44,530円÷365,000円=12.2%!

利回りは12%以上、ブラジルレアルの高金利の恩恵にあやかれます。ソニー銀行の定期金利の場合5%にすぎませんから、圧倒的な差があります。
もちろん、スワップ/為替相場は変動するのでどうなるかはわかりませんが、現在、底を脱したブラジルレアル経済がこのまま落ち着く、或いは少しずつ良くなると考えるなら、投資妙味があります。

 ブラジルレアルのスプレッド(手数料)
スプレッドも2.5銭です。
ソニー銀行の定期預金の場合、90銭ですから、大きな差があります。

金利/手数料の両観点から、絶対にIG証券のFX口座で投資すべきです。
レバレッジ1倍で投資すれば、普通預金とリスクは変わりません。

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

“高金利通貨のブラジルレアル円、唯一取り扱うFX業者は?定期預金・債券と比較しどのぐらい得?” への2件のフィードバック

コメントを残す