老後の生活を支える年金
年金額の改定ルールは毎年4月に改定される仕組みになっていて、物価に合わせて給付額が変動します。

今年1月27日に総務省から公表された「平成28年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が対前年比0.1%の下落したため、平成29年度の年金額は平成28年度から0.1%の引下げ
平成29年度の老齢基礎年金(満額)は779,300円となります。

国民年金保険料は230円アップ…

国民年金第1号被保険者の平成29年度の保険料は16,490円。平成28年度からは230円の値上げとなります.. でも、国民年金保険料を安くする制度が今年からバージョンアップしています。

クレジット払いでの2年前納が可能に!

2年前納すると国民年金保険料の支払いが安くなり「2年前納」
2年前納はこれまでは口座振替だけでしたが、平成29年4月からは現金・クレジットカードによる納付も可能となり、約1ヵ月分の保険料がお得になります!

2年前納の場合の保険料額 (平成29年4月~平成31年3月分の保険料が対象)
・口座振替/クレカの場合:378,320円 ⇒毎月納めるより15,640円安く!
・現金納付の場合    :379,560円 ⇒毎月納めるより14,400円安く!

3つの支払方法で最もお得なのが、高還元率クレジットカードでの払いです。

クレジットカード払いでいくらお得になる?

年会費無料で最も高還元率なリクルートカード(還元率1.2%)でいくらお得になるか具体的に計算してみましょう。

A.2年前納による割引:15,640円
B.ポイント還元   :379,560円×1.2%=4,554円

合計お得額=A+B=15,640円+4,554円=20,194円

一括支払額が多いので、一気にポイントが貯まります。一括で支払える資金的余力がある方は、是非、利用しましょう。

「2年前納」の申込期日は2月末日、早めのお申し込みを

2年前納する場合、国民年金保険料の支払いは4月末(カレンダーによって5月頭)です。
しかし、「2年前納」で納付するためには手続きを2月末までに済ませる必要があります
国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書

まずは、高還元率クレジットカードを用意しておきましょう!
私が一押しの年会費無料の高還元率クレジットカードは、リクルートカード(還元率1.2%)です。

コメントを残す