▼シェア&フォローする▼

9月の連休を利用して、今週木曜日より上海旅行に行く予定です。
中国は北京に続き、2回目です(香港を中国にカウントするなら3回目)。

そこで、珍しく、中国人民元の通貨チャートをチェックしてみました。

為替:人民元をチャート推移

 中国人民元 週足チャート

chart_cnhjpy_w20160912
 スマホアプリにも自動トレンドライン機能がありとても便利です!

 中国人民元 月足チャート / 日足チャート

chart_cnhjpy_m20160912 chart_cnhjpy_w20160912

11.56ミドルから20.25まで一気に上昇後、上昇分の60%下落し、只今15.23付近で停滞中です。
旅行者にとっては、安く旅行ができてありがたいです。

株式:上海指数をチャート推移

中国経済は、以下の上海A50(CFD)のチャートにみられるように底値停滞中
上海株式、或いは、ドル円レートが上昇するまで、しばらくじりじり低迷、さらに経済悪化なら底抜けしそうです。

 株式 上海A指数(CFD) 月足チャート / 週足チャート

chart_cnhjpy_m20160912 chart_cnhjpy_w20160912
 チャートアプリは【コレ】

中国人民元が取引できるFXブローカー

中国人民元は「管理フロート制」(管理変動相場制)を取っており、通貨バスケット(事実上は米ドル)に対して限られた範囲内でレートが変動する特殊な通貨。取扱をしているFXブローカーはあまり多くありません。

取扱があるのは、以下の企業です。
SBIFXトレード
セントラル短資FX
外為どっとコム
YJFX!
上田ハーローFX
サクソバンク証券

メインとして取引することはないと思いますので、メインとなる通貨ペアのスプレッドが狭いFXブローカーを選ぶ方がリーズナブルです。 おすすめ業者はこちら