【【書評】一流の頭脳

スポーツクラブの優待券
ジムの会員になって月会費を払うのは嫌だけど、たまにはジムに行きたいという人に人気ですよね。多くの人は、施設入館1日無料の特典が目的でしょう。

例えば、セントラルスポーツの場合、権利確定日は3月末日、9月末日(年2回)。

一般株主の場合、
1単元(100株)~ 3枚
2単元(200株)~ 6枚
が、3月末日に株主であれば6月上旬、9月末日に株主えあれば12月上旬に優待が発送されます。

セントラルスポーツの株価は、2018年8月時点で約4,000円前後。株主優待を得るためには40万円ぐらいの投資が必要です。

優待をもらうための投資なら、高すぎます。下落リスクを抱えてならなおさらです。

株主優待でジム施設利用券Getは得か?

セントラルスポーツの場合は、株主優待はちょっと高すぎますよね。
では、他のスポーツクラブはどうでしょうか?

・スポーツクラブNAS ※大和ハウス工業(1925)
権利確定日:年1回3月末日
株価   :3800円前後(優待を得るには、最低、38万円必要)
・ルネサンス(2378)
 権利確定月 3月,9月
 株価    2300円前後(優待を受けるためには約23万円が必要)
・コナミ(9766)
 2010年6月から株主優待(コナミスポーツクラブ施設お試し券×年2回)を廃止
※株価は2018年8月時点

いづれの株式もスポーツクラブの利用券欲しさに株主になるのはあまりに割高です。

結論として、株主優待以外の方法で、スポーツジムの施設利用券を入手した方がいいと言えます。

スポーツジム・フィットネス施設利用券を入手する方法は複数ある

スポーツジム・フィットネスジムを利用券を格安で手に入れる方法は複数あります。

1.株主優待券をオークションで競り落とす
2.既存ジム会員にジムビジター券(施設利用回数券/ギフト券)を購入してもらう
3.勤務先の福利厚生を利用する

ただ、1は都度落札は面倒ですし、2は入手性が悪いですし価格が高い!回数券チケットをキャンペーン販売する期間もありますが、キャンペーン購入できる機会は限られます。また、3は勤務先に依存します。

そこでお勧めしたいのが、セントラル短資FXが提供する会員制割引優待サービス「クラブオフ」です。

セントラル短資FX”クラブオフ”で安くジムを利用しよう!

クラブオフセントラル短資FXに口座を持つと利用できるサービス。
cluboff02

国内宿泊、海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児・介護サービスなどが、全国200,000ヵ所で優待価格で利用できる、スペシャルなサービスです。

いろいろなサービスが優待価格で利用できるのですが、その中にスポーツジムがあり、全国のスポーツジムが法人価格 1回ごとの利用料で施設利用ができます。
全国チェーンのスポーツジムの場合、月会費は1万円程度のところ、1回1080円~1620円程度で利用できます。

割引内容、使い方は施設により異なります。詳細は以下をご確認ください。
スポーツジムNAS:都度利用
セントラルスポーツ:都度利用
ゴールドジム:年会費割引
ティップネス:年会費割引
メガロス:月会費割引き
その他、優待の受けられるスポーツジム

クラブオフ会員になるには、セントラル短資FXに口座を持つだけ

先にも記載した通り、クラブオフは、セントラル短資FXの口座保有者のためのサービスです。しかし、FX口座を開設するだけ、トレードをせずともクラブオフの利用ができます。

普通の口座開設と同じように、以下のステップで簡単に口座開設(+クラブオフ会員)になれます。

1.セントラル短資FX 口座開設の申し込み(5分程度で完了)
2.本人確認資料の送付
3.口座開設(最短翌日解説可能)

本サービスはスポーツジム・フィットネスジムだけに強いわけではありません。それ以外に、トラベル、レジャー、ショッピングなど、様々なシーンで利用が可能。
格安利用できるものは、賢く利用しちゃいましょう!

cluboff03

詳細:セントラル短資FX & クラブオフ

“セントラルスポーツの利用、株主優待入手は割高。格安利用する方法は?” への1件のコメント

コメントを残す