本ブログは、有料テンプレート「賢威」(WordPress版)を利用して作成しています。
正式には賢威6.2が最新ですが、2015年10月より、賢威7.0が賢威購入者限定で先行公開されており、私も賢威7.0をカスタマイズし、本ブログを構築しています。

賢威とは

賢威とは、有料のWordpress&HTMLテンプレート。どんな価値ある情報を発信していてもアクセスされなければ意味がありません。賢威には、集客向上のSEO施策が組み込まれているので、SEO施策や編集に費やす時間や労力を削減し、コンテンツ作りに注力することができます。

2007年1月の販売開始から発展を遂げ、ますますデザインおよび使いやすさが向上しています。なにより、これだけ長く販売が続いていることがツールの商品力の証といえるでしょう。

無料のテンプレートが多数出回る中、賢威単体価格は22,963円(税抜)とやや高め。
しかし、実際に使ってみて、それを上回るメリットがあることを実感しています。

先行公開の賢威7.0のテンプレートデザイン

テンプレートデザインは、HTML版WordPress版両方がそろっており、ベースカラーも選択が可能です。

先行公開の賢威7のテンプレートは現在、以下の4種類。ベースカラーも6種類から選べます※
※スタンダード版以外

   スタンダード版       コーポレート版   
thumb_standard thumb_corp
   プリティ版       ビューティ版   
thumb_pretty thumb_beauty

ちなみに本ブログは、スタンダード版をカスタマイズして構築しています。

有料でも十分価値があると、私が感じる賢威のメリット:賢威のサポートフォーラム

正直、集客=SEOについては、現時点ではどれほどの効果があるのか、把握しきれていません。しかし、賢威を買ってよかったと思うことがあります。

その一つが、賢威のサポートです。

賢威ユーザーだけがアクセスできる「賢威フォーラム」があり、直接、質問投稿が可能です。フォーラムには7年以上の運営で蓄積された約4万件のアーカイブが存在しており、それを参考にすることもできます。

多少htmlをかじったことがある程度では、Wordpressのテンプレートを自分の思い描くように変更することは困難なものです。フォーラム内で質問をするとスタッフの方が、翌日には回答を下さるので、わからないことをネットで調べまわる時間がどれだけ節約できたかわかりません。

有料でも十分価値があると、私が感じる賢威のメリット:レスポンシブルWebデザインに対応

もう一つ、価値が高いと感じたのは、賢威テンプレートは、最初からレスポンシブWebデザインに対応している点。サイトを閲覧する端末の「幅」サイズによって、サイトの表示が自動で変わるので、スマートフォンサイトを別につくる必要がありません。一つのソースで、パソコンもスマホも最適表示されます。

サイト構築の手間が大きく削減できますね。

実は、賢威を安く買う方法がある! 「お名前.comレンタルサーバー 賢威パッケージ」

賢威とレンタルサーバーが一緒になったセットプラン「お名前.comレンタルサーバー 賢威パッケージ」を利用し購入すると、直販価格22,963円(税抜)の賢威が、約5,000円引きの18,000円(税抜)で購入できます。

本パッケージは、レンタルサーバーとのセットプランなので、これまでブログ作成の環境が一切ない方でも、最短1時間後には賢威を使ったWeb制作に取りかかることができます。

ちなみに、賢威パッケージプランにおけるレンタルサーバー費用は、以下のようになっています。
 サーバー初期費用: 1,000円(税抜)⇒無料
 共用サーバー(SD-11)のご利用料金: 
  1ヶ月 1,300円(税抜)
  6ヶ月 6,480円(1,080円/月) → 5,400円(税抜)
  12ヶ月 11,760円(980円/月)  → 10,780円(税抜)

私のように初めてレンタルサーバーを持つ、あるいは初めてアフィリエイトを始めたいという方の場合、セットになっている方がわかりやすいです。
共用サーバー初期費用 & 月額最大2ヶ月 無料キャンペーン実施中 です。

なお、すでにお名前.comで共用サーバーや、VPS・専用サーバーなどでのご利用をご希望のお客様は賢威単体でも18,000円(税抜)にて購入が可能です。是非、ご活用を。

※お名前.comのサービスを利用されていない場合は、割引サービスがありません。こちらから直接、お買い求めください。