先週末の暴落の最中、買いのポジションを持ってしまった南アフリカランド円。

金曜日の段階では、さらなる下落の覚悟は持ちつつも、買い出動し始めてもいいのでは?との考えから、
買い増したことをお伝えしましたが、金曜日の段階では反発力なし。
また、週末に南アランドドル・南ア円の超長期チャートを見てビビッていました。。。

とりあえず、週を開けて反発してくれて、ふぅ。という感じ。
1時間足チャートでみると、一目均衡表の雲に頭を押さえられていますね。
但し、このポジションをこのままホールドしていいのか、或いは、手じまいすべきなのか、新たな悩みが。。。

歴史に学ぶなら、ここで耐えた人が成功するんでしょうね。
スワップ金利ももらいながら、利を伸ばせるか、、、 これ、私の現在の最大の課題です。

これにプラスして、マイナスが出ているポジションいついては損が小さいうちに損切りする。

この2つのルールを守れるなら、どんな手法を使おうが投資で成功できるのですが。

精神の弱い私はこれができずに大きな成功を逃し続けています。トホホ。
人の心理ってどうしてこんなに不合理なんでしょうね。

投資は精神修行です。
精神をコントロールできたものが投資で成功できます。

 南アフリカランド円 日足