昨日、下落止まらぬトルコリラを買い支えてきたミセスワタナベが強制ロスカットで苦しんでいる状況を、売買動向の推移グラフと共に紹介しました。

これまで対円でのトルコリラ円を見てきましたが、対ドルでは、どのようにチャート推移をしているのか確認しておきます。

対ドル、対円トルコリラチャート比較

以下は、上:対ドル、下:対円のトルコリラの週足チャートです。

チャートを見ると、対円TRYJPYは何派踏みとどまろうとしていますが、対ドルUSDTRYではこれまでの高値をブレークしてしまい、現時点ではこの先、チャートポイントがない未踏の領域に踏み込んでいることがわかります。

対ドル USDTRY

対円 TRUJPY

「トルコリラ」で検索すると、以下の通り、ミセスワタナベ&ミスターワタナベの悲痛の叫びが聞こえてきそうです。トホホな感じです。

トルコリラ ブログ
トルコリラ 大損
トルコリラ 終わっ た
トルコ円 予想
スワポ 生活 ブログ
スワップポイント 生活 ブログ
トルコリラ 天国
トルコリラ下落理由
トルコリラ 最新ニュース
トルコリラ ロスカット

ひとまず、対円で再びミセスワタナベの買いが入るかに注視したい

上述の通り、ミセスワタナベの一部は26円に入り、強制ロスカットを受けています。その後、買い持ちポジションは微増していますが、25.5円、25.0円と下値を切り下げるとさらに強制ロスカットがバースト的な急落を生む可能性もあります。
今後の値動きは読めませんが、強制ロスカットがでるレベルに到達したとき、勢いよくミセスワタナベの買いが入るかどうかが、直近の勝負ではないかと考えます。

さて、どなるでしょうか。もうそろそろ底を脱してほしいですが、良い材料も見つからず、まだまだ厳しい局面が続きそうですね。

こうなったら、毎日のおつりで気長に投資でも初めて見る?

コメントを残す