G20会合後、一旦上昇した仮想通貨市場。しかし、相変わらず2番底付近での停滞が続いています。
ビットコインは200日線が上値抵抗線となりつつあります。

ビットコインは200日線が上値抵抗線に

以下は、ビットコインの日足チャート。
過去1年間の平均値である200日線が上値抵抗線となっています。厳しい相場です。

イーサリアムはビットコインよりチャート形状悪し

一方、以下は、イーサリアムの日足チャート。
こちらも200日線を維持できず、さらに下値抵抗線もした抜けてしまいそうな様相。現在、2月上旬につけた最安値を意識し踏ん張っていますが、ビットコインよりもチャート形状が悪いですね。

仮想通貨市場から他のアセットへ資金流出が止まらず

大幅反転が見られない仮想通貨市場からは、引き続き資金が流出。
仮想通貨市場全体では、ビットコインが一番底を付けた2/6時点りも、先日の2番底時点の方が時価総額が減っています。

下記表は、上:仮想通貨全体の時価総額、下:ビットコインを除くアルトコイン時価総額を示しますが、ビットコイン以上に、アルトコインの資金流出が激しいことが、2つのグラフから明らかです。

上記結果を反映し、ビットコインのドミナンスも上昇。仮想通貨市場におけるビットコインの割合が44.5%まで上昇してきています。このままどこまで上昇するかに注目したいです。

7社が行政処分!その中、業務改善命令を受けなかった取引所

硬いセキュリティQuoinex
板取引で売買手数料無料bitbank
板取引,積立投資もZaof

コメントを残す