chami@poststandの現在のトレードのメインである仮想通貨の動きが冴えません。。。

冴えない市場で、頑張ろうとすると、かえって金銭的にも精神的にもやられてしまうので、そういう時は別の市場に目を移すことにしています。
理由は、マネーの動きは非常に速いので、仮想通貨から流出したお金は別の市場に投資ターゲットを移し、そこで大きな相場を作ることがあるからです。感覚的にですが、仮想通貨から流出したお金は株式に移動し、1月の株高につながったとみています。

ただ、株式は今のタイミングでINするのは、高すぎてちょっと怖い。

一方で、川瀬はもしかしたら反転ポイントに到達したかもしれないなぁあと思ったので、久しぶりに為替、ドル円の記事を書いてみます。

ドル円をチャートチェックしてみると・・・

株価は高値を追う一方、乖離した動きを見せて、下落し続けたドル円。ただ、直近、反転の兆しが見えます。

以下はドル円の日足チャート。
2016年6月24日に98円台から、2016年12月30日に118円台の最高値を付けて以降、上下動を繰り返しながら下落基調にあったドル円は、おおよそ、安値-高値の値幅の半値戻しの108円付近で、何度か底を打ってきました。http://smart-investlife.com/?p=14886&preview=true

現在、フィボナッチ50%ラインを付け、上昇傾向にあるように見えます。

現在、日足一目均衡表の転換線で跳ね返されていますが、この線を越えて上値を追っていけるようならばちょっと、買ってもいいかなぁと思っています。

仮想通貨がメインの方は、全く値動きの異なる市場でもトレードできる環境を整えておくと、チャンスに乗る機会もの増えるので、環境を整えておくことをお勧めします。チャート分析の仕方は、仮想通貨であれ、為替であれ、株であれ同じですから、一つの市場に固執することはありません。臨機応変に行きましょう!

私がメインで使っているFX口座はこちらです。
SBI FXTRADE公式サイト

コメントを残す