時価総額50位台のIOStoken (IOST)がタダでコインを配布するAirdropの第2弾を開催しました!

上場通貨ですから、もらう価値あり!タダでコインをGetする方法は簡単で3分で完了します。方法を解説するので、是非、参加を!

まず最初に、IOStokenとは?

IOStokenのIOSはInternet of Servicesのこと。

あらゆる種類のオンラインサービスプロバイダーに対し、セキュアで、高速で、スケーラブルなインフラを提供することを目的としたプロジェクトです。超高速なトランザクション処理、プライバシー保護など、オンラインサービスプロバイダーが顧客に提供する多数の新しい可能性を提供します。

1月21日までトークンセールを実施後、複数の取引所に上場。1月24日には世界最大級の取引所であるBinanceに上昇。これにより、一気に時価総額50位台まで上り詰めています。

さすが、Binance上場による、取引量増加はものすごいものがあります。
Binanceで購入する

Airdropでただコインをもらう方法(手順)

さて、いよいよ本題です。コインをもらう方法は超簡単です。
他のプロジェクトのAirDropと比べても、圧倒的にクリアすべき条件が簡単です。

Tweet&フォローするだけで68 IOSTがもらえます。

1.IOSTokenのAirdrop登録サイトにアクセスする。

2.黄色のマーカー部分にあなたのETH Walletアドレス(MyEtherWalletのアドレスなど)を入力。
 チェックボックスにチェックして、「Submit」ボタンをクリックする。

 注意)
 MyEtherWalletなどのWalletをお持ちでない方は、以下を参照下さい。
 お持ちでない方は、ICOの参加やETH系Airdropなどにほぼ必要になる重要なWalletなので、
 この機会に登録しましょう。
 

3.2つの条件をクリアする。
 Step.1 Tweetボタンをクリックする。
 Step.2 @IOStokenボタンをクリックし、フォローする

上記で登録は終了です。
自分が紹介者となり紹介ボーナスをGetすることもできるので、是非、多くの方に知らせてあげてください!

IOSTokenのAirdrop登録サイト
 
 

その他のAirdropを紹介

コメントを残す