ビットコインの上げもすごいですが、本日、朝起きて「おはキャー♪」だったのがXEM。
これまで、他のアルトコインが大きく上昇しようとも、まったく知らぬ存ぜぬで沈み込んでいたXEMが100%以上の上昇を見せました。

XEM暴騰の理由はwechatとの連携

以下が、XEMの日足チャート。ずーと、ずぶずぶ動きもなく停滞していたところからの大暴騰です。

24時間の上昇率は158%!

理由は何だろうとネットを調べてみると、wechatとの連携が理由のようですね。

ところで、wechatって何?

wechatが何者なのか知らなかったので調べてみました。

「WeChat(微信)」は中国国内最大級のSNSアプリ。ラインのようなサービスです。莫大な人口を有する国のSNSですから、利用者も莫大。日本語のサイトをみると、「9億人の人とつながろう」とメッセージがあります。
多くの人とつながるだけでなく、Walletアプリを使えば、簡単に送金が可能。もちろん受け取りも簡単にできます。

このようなアプリとXEMが連携したとなれば、XEMの利用の促進も期待されますね。

WeChat アプリダウンロードサイト

ビットコイン・アルトコインの上昇状況

さて、このところ、ビットコインの上昇につられて、さまざまな通貨が上昇していますが、仮想通貨マーケット全体ではどうなっているでしょうか。

本日の時点では、昨日ビットコインが230万円を付けて、さすがに下落となりましたが、よくあるパターン、ビットコイン停滞でアルトコインに資金が還流といった流れに見えます。
アルトコインの中でも時価総額が大きめのものが結構上がってますね。

明日は何が上がるかわからない!そんなときの投資戦略は?

仮想通貨を見ていると、正直、これから何が起きて、どの通貨が上がるかはわかりません。
確かに、株式などのようにインサイダー情報などの取り締まりもなく、なんでもありな仮想通貨で、早期に情報をつかんで上手に売買を繰り返していらっしゃる方もいますが、このような人は一部のつわもののみ。専業で常に情報収集しているような状況でないと無理だと思います。

だったら、、、ということで、私は何が上がるかわからない!ということを前提に、少なくとも取引所がある一定の基準を設けて選んだ通貨をすべて買ってみるという戦略を実施しています。

具体的には国内で最も取引通貨数が多いcoincheck(コインチェック)の全銘柄を保有しています。

さらに、最近はいろんな少額投資の種をまき、未来の暴騰を夢見るという意味で、ICOにも参加をしています。

コア戦略はビットコイン&時価総額大なアルトコインのガチホ&追加投資戦略

ただし、あくまでもポートフォリオの50-65%はBTC。
そして、その次に投資額多めでガチホしているのが、BCH、ETH、XRP、XEM。その他は、少額投資銘柄ずらずらといったか感じです。

少額投資用アルトコインは、当初の投資額が同じでも、パフォーマンス(値上がり状況)にかなりばらつきがでており、私レベルでは、どれが上がるか当初から予想するのは無理だなぁ改めて痛感させられます。

ばらまき&長期ホールドで暴騰を狙うという戦略は、ニューマネーがどんどん入っている現在の仮想通貨市場においては通用します。現時点では、この方法が最も、仮想通貨投資に時間をかけずに値上がり益を狙える方法ではないかとChamiは考えます。
今回のXEMの暴騰も、その一例です。この投資方法は正直値上がりを待つだけなので暇で退屈です。でも、長らく耐えた後での暴騰は非常にうれしくやめられなくなりますよ。

あなたも、少額ずつでも仮想通貨に投資してみてはいかが?

私は、今後も仮想通貨に投資資金を入れていく予定です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す