FXや株などのトレードで、私が時間軸を読む際に参考にしているがアストロジー
アストロジーとは、天体の位置によって相場予測を行う金融占星術のことで、一見、非科学的にも思えますが、この情報を意識し投資を行う投資家が一定量存在します。

アストロジーで有名なのが、満月・新月の日前後で、相場が変化(逆転、あるいは、加速)しやすいといわれています。
私自身個人も「海の満ち引きで海面が大きく変動するぐらいですから、人の思考・行動に影響があっても不思議ではないのでは」と考えています。

 2018年 新月・満月カレンダー

2018年 満月 新月
1月 2018年01月02日(火)11:25
2018年01月31日(水)22:27
2018年01月17日(水)11:18
2月 2018年02月16日(金)06:06
3月 2018年03月02日(金)09:52
2018年03月31日(土)21:38
2018年03月17日(土)22:12
4月 2018年04月30日(月)09:59 2018年04月16日(月)10:58
5月 2018年05月29日(火)23:20 2018年05月15日(火)20:49
6月 2018年06月28日(木)13:54 2018年06月14日(木)4:44
7月 2018年07月28日(土)05:21 2018年07月13日(金)11:49
8月 2018年08月26日(日)20:57 2018年08月11日(土)18:58
9月 2018年09月25日(火)11:53 2018年09月10日(月)03:02
10月 2018年10月25日(木)01:46 2018年10月09日(火)12:47
11月 2018年11月23日(金)14:40 2018年11月08日(木)01:03
12月 2018年12月23日(日)02:49 2018年12月07日(金)16:21

2017年 新月・満月カレンダー
2016年 新月・満月カレンダー

TOPIXと満月の関係

下図はSBI証券の「TOPXと満月日の関係チャート」です。
毎回ドンピシャという訳ではないものの、満月が株価の極小、極大値、加速点と重なる傾向があることがわかります。
1999年1月から2015年3月までの期間では、「満月の日はその10日前と10日後を比較した場合、平均して約4倍も逆方向に動くので、相場の転換点となっている可能性が高い」(有意水準3%)という結果も報告されています。

よって、確率的、以下のような投資戦略が効果的と言えます。

満月前日までに、それまでの株価指数の値動きと逆方向のポジションを採り、満月の10営業日後に手仕舞う

TOPIXと満月(2007.1-2015.3)

月齢カレンダー他、相場の変化がすぐわかる投資カレンダー

満月・新月をはじめ、市場の変化をカレンダーで簡単にチェックできるのが、毎年好評の相場カレンダー投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム
株式投資やFXに必要な重要日程や月ごとの市場傾向がカラーでわかりやすく提示、投資の指針となるポイントがカレンダー形式でわかりやすくまとめられている一冊。投資の変化日を意識しながら投資するには非常に役立つ一冊です。

毎日目に留まるカレンダーなので、投資を控えるべき時期、積極投資すべき時期が事前に目に留まるので、自然と投資のリズムを意識した投資が実現できるようになります。むやみに大きなポジションをもって失敗した、積極投資で勝ちやすい時期に資金不足で投資できないといった初歩的な失敗を減らせるのではないでしょうか。

今年は、毎年人気の源太式・行動ファイナンス理論に加えて、『金融占星術』の山中康司氏が為替相場のポイントの日、”相場の福の神”藤本誠之氏が毎月の期待銘柄が紹介し、これまで以上にパワーアップしています。

● 藤本誠之の「銘柄戦略」
メディアで人気の「相場の福の神」が選ぶ半歩先を読む「期待銘柄」を選定

● 山中康司の「FX戦略」
金融占星術をベースにした「アストロサイクル理論」で為替動向を解析

● 大岩川源太の「投資戦略」
“源太流”「行動ファイナンス理論」で市場参加者の投資動向を

投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム
大岩川源太, 山中康司, 藤本誠之
パンローリング
¥2,916円(税込)

是非、投資にお役立てください!

コメントを残す