Chamiが高金利投資を実施中のトルコリラ円の下落が止まりません。

トルコリラ急落の影響は(2017/11/21 12:09日本経済新聞)
トルコの通貨、リラが急落している。20日の外国為替市場でリラの対ドル相場は17日終値比1.7%安の一時1ドル=3.92リラ台に下落し、年初に付けた過去最安値に迫った。対円では、一時1リラ=28円台半ばまで下げ、連日で過去最安値を更新した。昨年のクーデター未遂事件後、トルコ国内の政治が不安定になり、欧米との関係も悪化している。大統領が中央銀行総裁の批判を強めており、国内のインフレ率のコントロールへの懸念もある。

トルコリラ円をチャートでチェック

以下は、トルコリラ円の週足チャート、日足チャートです。とにかく長らく下落が続いています。

週足チャート

日足チャート

トルコリラの現在の世情をまとめると・・・

欧米との関係も悪化は続き、エルドアン大統領と中銀の関係悪化も止まらない。
さらには、通貨安によりトルコ企業の米ドル建ての負債が膨らみ、経済危機の懸念も強まる。

うーん、まったくトルコ経済が好転する兆しが見えません。
強権政治を続けるエルドアン大統領が在任のうちはトルコリラの上昇が見込めない状況が続くとなると、なかなか厄介です。

幸い、仮想通貨がこのマイナス分に対して余りあるプラスをもたらしてくれていること、これまで貯まったスワップ金利が為替差損のかなりの部分を賄ってくれていること(ただし、トータルはマイナス)で、気持ち的には落ち着いていますが、かなりなダメポジションと化しています。

しかし、Chamiは超どん底まで下落したトルコリアを手放すことは考えていないので、気長にホールドし続けることにします。

これだけ下落すればドローダウンも少ない。高金利通貨投資を手掛けるなら始めやすい水準

一方で、これからポジションを持とうと思われている型はかなりお買い得だと思いますよ。
小さなロットから始めると、底値仕込みのよいポジションとなるのではないでしょうか。

1日当たりのスワップが大きい以下の口座を使うとスワップ金利の貯まりもはやいです。

1位GMOクリック証券【FXネオ】
2位:FXプライム by GMO

不安な方は一気にポジションを持つのではなく、積立FXを行いましょう。一度に大きな額を投資するのではなく、例えば毎月月末に1万円、2万円といった額を積み立てればいいですね。
どちらもトルコリラ円30円なら、1万通貨、12000円の証拠金で始められます。

FXプライム

コメントを残す