日経平均の上昇が止まりません。
先日、当ブログで次の高値ターゲットとして示していた、1992年1月9日の高値を25年10カ月ぶりにスルリと更新!終値は前日比389円25銭(1.73%)高の2万2937円60銭で引けました。すごっ。

御陰で、毎年秋口に勝手放置しているNISA口座の銘柄は、利益240万円越え。投資元本が308万円で、しかも放置プレイでの収益ですから過ごすきます。もちろん、iDeCoで毎月積み立てている新興国インデックスファンドも上げています♪

あ、そうそう、十分な投資余力がない人は、NISAよりもiDeCoから始めたほうが得しますよ。
まずは2つの非課税制度を理解し、よりあなたにとって有利な方に投資しましょう。
過去記事 NISAと確定拠出年金(iDeCo:イデコ)、どう使い分けると良い?

一方、一般口座の個別銘柄のパフォーマンスは全くさえず。だまってインデックスを買っておけばよかったという感じです。投資元本が全く有効活用されていない感じ。運用方針を見直さないとだめですね。どう切り替えていくかは課題です。

ビットコインはピークアウト感あり。アルトコインに資金還流するも持続力無しは継続

Segwit2x分裂の日が近づく中、ビットコインはちょっとピークアウト気味。チャート形状が頭打ちしています。

とはいっても、本当は相当に深刻な問題であるはずのSegwit2xが近づくも、市場にはあまり動揺が見られません。ビットコイン・キャッシュやビットコイン・ゴールドと同じように、ビットコインの仲間が増えて、タダでコインもらえて嬉しいでしょ、といった楽観ムードが漂っています。分裂慣れしちゃったみたいです。

アルトコインにも一部資金は流れていますが、ホント、持続力がないですね。上がってもすぐ下落します。

上図は、仮想通貨の騰落率マップ。主要どころはパッとしませんね。LISK、MOTA、DASH、XMRあたりは上がっていますが、何が急騰するかは日替わりメニュー状態で、事前に予測するのは難しいですね。


要Check! ツイッターでもつぶやいているので、良かったらご確認を!

コメントを残す