仮想通貨市場、日々目まぐるしく状況が変わっていますね。
Segwit2x の中止以降、大きく急落したビットコインですが、既に反転の模様。60万円近くまで下落した価格も75万円前後まで戻しています。
変わって、これまで急騰してきたビットコイン・キャッシュが大きく下落しました。

この値動きは、私のように副業投資家の場合はとてもついていけません。。。
一方で、専業投資家の方は相当に目が離せない疲弊相場でもあり、つらいのでしょうね。

ビットコインの値動き

以下は、ビットコインの日足チャート。
今回の急落、おおよそ30%の下落となったようです。

なお、数か月で1回暴落するビットコインですが、おおよそ毎回30%程度下落しているみたいですね。
今後、30%ぐらい下落するラインに指値を入れておくと、その後、大きな利益を得られるかもしれません。

Chamiの仮想通貨ポートフォリオの資産額の変動

今回のビットコイン急落で、私のポートフォリオ資産総額は約10%下落しました。

私のポートフォリオは下落前、ビットコインが資産の60%を超える構成となっているのですが、一時はほんのちょっと50%を割り込みました。
ビットコイン・キャッシュも保有しているため、ビットコインの下落分をビットコイン・キャッシュが一部補う形となりましたが、比重がビットコインにあったため、補いきれませんでした。

今後は、マイナーも二つのコインのどちらに力を入れてマイニングするか、ハッシュレートなどの変動を見ながら臨機応変に変えてくることになるかと思うので、もう少しポートフォリオ内で二つのコインの比率をバランスしておいた方が、資産が安定するかなと思った次第です。

なお、ビットコインが再び上昇、さらに、アルトコインも全体的に上昇傾向にあったことで、急落前につけていた最高額まで、後2~3%のところまで資産は回復しました。
#その間、トレードなしです。

皆さんの資産はどう変動されましたか?

資産を増やすことも大事ですが、急落にも強いポートフォリオを形成しておきたいですね。

コメントを残す