ビットコインのみならず、アルトコインも強い活況な相場が続いていますね。

ビットコインは1ビットコインが90万円以上となっているため、数%下落するだけであっという間に数万下落してしまう相場のため、下手にちまちまと細かな売買を行っていると、思わぬ下落につかまりロスカットされてしまう展開まったりホールドが最強ストラテジーとなっています。

ビットコインは93万円台をつける

ビットコインは急落することもありつつも、すぐに上昇に転じる相場。以下のチャートの通り、最高値を93万円台に乗せています。後、数日で100万円に乗せてもおかしくない相場です。

ビットコイン先物取引がCMEで12月11日にローンチされるというニュースもありますし、ここに向けて上昇していくのではないかと考えていましたが、以下のような誤報とのニュースもあります。いずれにせよ、上げるときは悪いニュースも関係なく上げるのがビットコイン相場でもあるので、このまま上昇するのではないかと見ています。

Newマネーはどのぐらい仮想通貨市場に流入している?

ビットコインも、アルトコインも時価総額を伸ばしているからには、新しいマネーが入ってきていることになります。
ではどのぐらい資金が入っているのでしょうか?

以下は、仮想通貨市場全体の時価総額の推移です。
これを見ると、$200Bを超えたのが今月上旬。たかだか数週間で$244Bまで時価総額が増えています。

さらに、以下はビットコインを除くアルトコインの時価総額の推移ですが、このチャートも急激な右肩上がりで急速に資金が流入していることがわかります。
また、図よりアルトコインの総時価総額が$106ですから、全体との差分、$138Bがビットコインの時価総額で1通貨で56%を占めていることがわかりますね。

各通貨が占める割合をわかりやすく示したチャートがこれ。
直近ではビットコインが全体の50~60%を占めて推移していることがわかります。
なお、アルトコインが活況だった今年5~6月においては、もっともアルトコインが元気だった時点ではビットコインの占有率は38%台にまで低下しました。現在、アルトコインが活況だとは言っても、今年の5月ほどの活況には程遠いといえます。


要check! 投資ポートフォリオに仮想通貨も加えませんか?
初心者ならCoincheck、少し慣れた人ならZaifがオススメ!口座開設は3分です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す