直近高値56.6万円超え後、たった2日間で65万円を果たしたビットコイン
チャート分析の定説通り、チャートポイントをブレークした後の上昇力はすごいですね。
ただし、65万円を達成して上昇は一服。実は、この65万円という水準、上昇が一服しやすい価格帯だったことがチャート分析をするとわかります。

ビットコインはチャート分析の定説通りの動き

ビットコインの日足チャートを見てみましょう。
チャートには以下の4つを同時表示しています。
1. 一目均衡表
2. 9/1の前回高値と9/13を安値とするフィボナッチ
3. 200日線(青)
4. 上値トレンドライン(緑)

ここで注目は4の上値トレンドライン
5/24と9/1の上値を結んだトレンドラインと、昨日の高値がちょうど一致。きれいに反転(下落)に転じています。

Chami的、今後の注目は、アルトコインの動き

昨日、一旦のピークアウトを見せたビットコインですが、この後、利益確定が先行し大きく下落するのか、値下がりは限定的で再び上昇を目指せるのかに注目です。
私Chamiは、現在のビットコインの上昇の背景にあったのが、「10/25にビットコインのフォークにより誕生するビットコインゴールドを獲得するためにビットコインを保有しておきたいというところにあったので、現時点の下落は限定的なのではないかと考えています。ただし、ビットコインゴールド目的よりも、超短期な値幅狙い、或いは、一度利確後再び保有したいと考える方もいると思うので、これらの勢力のパワーがどのぐらい強いかを見定める必要があります。

ビットコインの値動き以外に注目したいのがアルトコインの動き。ビットコインの上昇が緩むと、一時的にアルトコインに資金が流れるという傾向があります。このビットコイン→アルトコインへの資金循環の流れが起きるか、それとも、ビットコイン下落への警戒感からアルトコインも下げ傾向となるか、見極めたいと思います。


要check! ビットコインは中長期的に伸びると考えるなら、今から口座の準備を!口座開設は3分です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

coincheck(コインチェック)

コメントを残す