ビットコイン投資を初めてマイニングもやってみたいと思った方、多いのではないでしょうか。

ビットコインのマイニングとは、分散する取引台帳の承認作業を行うことで新しいビットコインを報酬としてもらうことです。承認は最も早く処理した人に報酬が与えらえるため、現在では専用ASICが搭載された高速マシンでないと太刀打ちできなくなっています。

私も半年前、マイニングをやりたい!と思って、クラウドマイニングや自分でGPGPUマシン調達する方法などいろいろ調べました。
でも、当時の結論は、マイニングのために初期投資をするなら、ビットコインそのものに投資をした方が投資効率が断然いい!というものでした。

でもネム(XEM)なら、ハーベスティングを行うことで、タダで報酬がもらえます。
ハーベスティングは数年間、ネムを持ち続けようと思っている人にオススメで、一度設定すれば、値幅益以外の不労所得が生まれます。

というわけで、遅ればせながら、只今、設定準備中です。

ハーベスティング

ハーベスティング(収穫)とは、NEMの取引が正当だと承認することで手数料ことです。
XEMを利用するとき多少の手数料がかかりますが、NEMではこれが1分間に1回行われており、この取引の承認作業に参加してくれた人に報酬を分け与えてくれます。

ハーベスティングの参加条件&どんな人にたくさん報酬が与えられるか

ハーベスティングは、10000XEM+6XEM 以上を持っている方なら誰でも参加できます。
Nano Walletに資金を移動し、ハーベスティングの設定を行うと、後は、PCの電源をOFFにしていても、ハーベスティングが実行されます。

では、誰が、収穫を多く獲得できるかですが、Inportance(重要性)が高い人です。
Importanceは、XEM保有量を元に、取引数、取引量、取引相手などを考慮し決定され、これが高くなると収穫できる確率が高まります。

ハーベスティングの設定方法

設定は、ポインさんの仮想通貨NEM/XEMを買ってハーベストしよう!設定方法まとめサイトで詳しく解説されています。私もこちらの参考に設定しました。

ハーベスティングの進捗

私は、デリゲートハーベスティングの設定をしていますが、ハーベスティングが始まるには「既得バランス」が10,000XEMになるまで待たなければなりません。

私は私は約13000XEMを、coincheckZaif(ザイフ)からNano Walletに移動させましたが、1週間後の「既得バランス」は5000XEM強です。現在の調子で進むなら、後1週間、合計で2週間は待たなければならなさそうです。

また、私はNEMを数年気絶投資(アホールド)する予定ですので、また、追加でNEMを買ったらこちらに移行させたいと思います。
なお、今後はNEMの購入手数料が安いZaif(ザイフ)で買う予定です。

取引口座を準備し、ここぞというとき投資しよう!
仮想通貨、将来の上昇期待は、株式よりも圧倒的に上です。
数分で登録できるので、投資環境を整えてみてはいかがでしょうか?
以下3つとも異なる良さがありオススメできますが、まず一つ開設するなら、国内で最も仮想通貨の取扱数が多いcoincheck(コインチェック)がオススメです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

“ビットコインマイニングより手軽。ネムNEMのハーベスティングでXEMを増やそう!” への2件のフィードバック

コメントを残す