7月31日までのキャンペーンで「自分名義の他行口座からの振込資金で特別金利0.25%」を開催していましたが、これが常時優遇に変更されたようです。

自分名義の他行口座から楽天銀行への振込で、「2週間もの円定期預金」が0.02%→0.23%にUPします。最低お預入金額は10万円(預入単位:1円)です。
銀行口座が分散していて一つにまとめたいとお考えならご利用してみてはいかが?

申し込み方法
1.キャンペーン期間内に他の金融機関の自分名義の口座から、楽天銀行の自分口座に振込
2.ログイン後の特設ページから、希望の金額を特別金利で預入れ
 「預入可能金額」はログイン後の、「円預金」→「通常定期預金」特設ページにて確認できます。

申し込み時の重要事項
重要なことは、カナ名義が完全に一致していること。
片方口座が旧姓で2つの口座の名義が異なっている場合は対象外となるので注意してください。

預入額で受取金利に差がでる。最適な預入額は?

定期預金は、例えば金利が0.15%なら、いくら預け入れても、税率20.315%を引いた利息が受けそうですが、実はそうではありません。
税金の計算時に1円以下の端数は切捨てが発生するため、預入額によって実質利回りに差が出ます。

今回の楽天銀行2週間優遇金利0.25%の場合、最もお得な預入額は、以下の通り。

最適預入額:147,361円

この場合
 利息   :13円
 国税   :-1円
 地方税  :0円
 ――――――――――――――――――
 受取利息 :12円   実質利回り 0.212%

仮に、約10万円を預けたい場合、約100万円一括で預け入れるのではなく、147,361円×7回の定期預金にします。

楽天銀行に口座をお持ちでない方は、条件を満たせばATM手数料が無料になる楽天銀行に口座を開設しましょう!ポイントも貯まるのでお得です。