先日の記事で、一目均衡表の雲の下限達成でもうそろそろ一旦調整売りが出てもおかしくないと記載したユーロドル。
過去記事 上昇続くユーロドル。次の利確ターゲットはいくらか?

雲の下限付近1.18を突破し、もうそろそろ感が出てきたので昨日買いポジションを解消しました。キリがよい数字1.20まで行く可能性も考えられますが、いつ下落するか?と持っている限りハラハラしそうなので、欲張らず利益確定です。
ユーロドル 月足チャート

このポジション解消に伴い、少しポジション構成を変えました。備忘録としてメモしておきます。

ポンドドルはホールド継続

ポンドもユーロと共に上昇してきておりますが、チャート形状的に中途半端な位置にいるため、そのままホールドです。
ポンドドル 月足チャート

さらにスプレッドが狭くなって有利にトレード♪
SBIFXトレード

ユーロドルの代わりにドルカナダ&ドル円を購入

ユーロドルに先立ち、達成感が出始めているのがドルカナダ。過去の安値に到達し、安値付近をジリジリしています。MACDもクロスし始めたので、ユーロドルの買いポジションを束なした代わりに、ドルカナダの買いポジションを持ちました。
ドルカナダ 日足チャート

また、昨夜109円台に突入したドル円もちょっと買いポジションを追加してみました。ただ、ドル円についてはこのまま弱含めば下値トレンドラインまで下落しそうですね。現状では下落したら買い下がりをしたいと考えています。
ドル円 日足チャート

さらにスプレッドが狭くなって有利にトレード♪
SBIFXトレード

コメントを残す