仮想通貨投資をしている人の中には、若い人を中心に投資を始めたのは「仮想通貨が初めて」という方も多いと思います。
昨今は情報収集はSNS、売買はスマホでちょちょいと取引という方も多くなりましたが、投資をするなら少しでも大きな儲けにつなげるためにチャート分析について知っておきたいところです。

今回、非常に簡単なチャート分析&売買判断の仕方を、FX専業投資家でFX&バイナリーオプションに関する講師を多数行われているボリ平さんがYoutubeにUpされているので紹介します。

ボリ兵さんのチャート分析は極めてシンプル!初心者でも無理なく判断可能

今回のボリ兵さんの解説では、国内で最も仮想通貨の取扱数が多いcoincheck(コインチェック)のチャート画面でチャート解説をされています。

チャート分析のポイントは非常にシンプルで、「水平線」を意識するだけです。

・過去の高値(ひげ)をブレイクしたら、大相場になるから、買い
・過去の安値(ひげ)をブレイクしたら、大相場になるから、売り

上記を読んで、「本当にそれだけでいいの?」と思った方もいらっしゃると思いますが、動画を見ると、なるほどとうなづけると思います。

また、その他の重視点として以下を挙げていらっしゃいます。

JPY建てだけでなく、BTC建てのチャートも確認し、相対的な位置をつかむ
例えば、リップルなら、XRP/JPYチャートを見るだけでなく、XRP/BTCチャートも観ることを薦めています。2つを見比べると、全くチャート形状が異なるため、ここで投資してもいいのか?を判断する材料を得られます。

売買高も確認
売買高は売買の活発化を示しています。ボリュームが増えるときは、大きく上がったり、下がったりする傾向があります。

テキストで読んでもピンとこないことが多いと思うので、チャート分析初心者の方は、是非、動画を参考にして、勝率を上げてください!

取引口座を準備し、ここぞというとき投資しよう!
仮想通貨、将来の上昇期待は、株式よりも圧倒的に上です。
数分で登録できるので、投資環境を整えてみてはいかがでしょうか?
以下3つとも異なる良さがありオススメできますが、まず一つ開設するなら、国内で最も仮想通貨の取扱数が多いcoincheck(コインチェック)がオススメです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

“FXで有名なボリ平さん、今回のリップル【XRP】上昇相場を例にチャート分析による売買判断をわかりやすく説明” への2件のフィードバック

コメントを残す