ビットコインが気になる…と思っても、多少のバックグラウンドを理解してから出ないと、自己資金を使って投資するのは難しいものです。

そこで、Amazonで売れている本を中心にビットコイン・ブロックチェーン関連のオススメ本をまとめました。

今すぐ始める! 仮想通貨価格上昇財テク術

仮想通貨で儲けることにフォーカスして仮想通貨の動向・付き合い方をまとめたのが本書。

これから始めたい人には、ビットコインは何ぞやからオススメの口座とその解説法、既に仮想通貨長者になった人の話、さらに仮想通貨は始めているけどもう一歩レベルアップしたい人向けには、ビットコインのアービトラージ方法からICOへの挑戦、アフィリエイトで稼ぐ方法など、広い知識が学べます。

あくまで「儲け」がテーマなので、仮想通貨の仕組み、ブロックチェーンなど、技術的な難しいことは抜きでまとめられているのが特徴です。
仮想通貨投資への煽り感はありますが、仮想塚投資先駆者が記事を執筆しているので、一人で何もわからずに投資を始めるより効率的に情報が入手できます。本書を読んでさらに深い情報を知りたい人のために、テーマ毎の執筆者が発行するLINEに登録したりすることで、さらなる深い情報も得られるようになっています(連絡先、アクセス先などの記載あり)。今後の最新情報を得るにも役立つでしょう。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

・ビットコインはどうやって手に入れるの?
・投資対象としてはどうなの?
・コピーや改ざんされる心配はないの?

といった、初心者なら誰しももつ疑問に答えてくれる本です。
基本の仕組みの解説から最新トピックまでを体系的に解説。わかりやすい入門書としてAmazonでもベストセラーになっています。

ちなみに著者の大塚 雄介氏は、国内で最も多数のアルトコインを取り扱うcoincheck(コインチェック)のCOO(最高執行責任者)です。

1時間でわかるビットコイン入門

「支払い」で使うときに気を付けることは?
「送金」がお得にできるってホント?
「投資」はどう始めればいい?

など、ビットコインの投資・決済・送金など実際の扱い方について分かりやすく、かつバランスよく書かれた本です。基礎から理解できる内容になっています。図解つきで文字も大きめ、ページ数も130ページで大きくないので、まず概要を理解したいという初心者にオススメです。

著者の小田 玄紀氏は、FX&仮想通貨を取り扱うBITPoint(ビットポイント)の代表です。

1時間でわかるビットコイン投資入門

本書も、FX&仮想通貨を取り扱うBITPoint(ビットポイント)の代表の小田 玄紀氏の著書です。「1時間でわかるビットコイン入門」が
ビットコインの持つ機能、投資・決済・送金を網羅した本であるのに対し、本書は「投資」に焦点を絞ってまとめられています。

基本的な投資情報はもちろんのこと、中級者以上の方に向けて、「取引所間アービトラージ」「レバレッジ」「外貨ビットコインから価格を読む」など、より詳しい投資方法もご紹介されています。

いちばんやさしいブロックチェーンの教本

大好評「いちばんやさしい教本」シリーズのブロックチェーンの解説書です。ビットコインを支えるブロックチェーンの仕組みや成り立ちついてまとめられています。
上述した本が、ビットコインの利用者側から書かれた本であったのに対し、本書は、フィンテックや仮想通貨をビジネスとして活用したいビジネスマンにも役立つ本です。ブロックチェーンを支える「暗号技術」や「分散ネットワーク」、””価値””の保持者を特定する「ウォレット」、取引を記録する「トランザクション」、契約執行を可能にする「スマートコントラクト」など、難しい概念や機能を、平易な言葉と豊富な図版で解説されています。
著者は、「ブロックチェーン推進協会」の副理事長をつとめるカレンシーポート株式会社の杉井靖典氏です。

コメントを残す