マネーパートナーズ(マネパ)が、トルコリラ/円が歴史的安値の今、トルコリラ円の取扱いを始めたのが5月8日。開始からまだ1ヵ月も経過していませんが取引条件がUP!
スプレッドは3.8銭→2.8銭
スワップポイントは91円→104円

と変更になっています。これは国内最高の取引条件です!

  1. スプレッド2.8銭で最狭!スワップ金利も最高水準!マネーパートナーズ

    マネーパートナーズ
    FX会社 マネーパートナーズ
    スワップ金利 104円
    スプレッド(手数料) 2.8銭原則固定
    取引単位 1万通貨
    取扱い通貨 1⑨通貨ペア
    マネーパートナーズは、業界No.1の「約定力」をはじめ「安全性」「情報量」「ツール」「サポート」に定評があるFX会社。FX初心者から上級者まで幅広い人に対応していますが、特に指標発表時等のハイリスクハイリターンなタイミングでも積極的にトレードがしたいという中・上級者から支持されています。トルコリラの取引条件(スワップ金利、スプレッド)も非常によいです。

トルコリラ円の投資環境

高金利通貨であるトルコリラ円の取引は、長期スワップ投資が基本。だからこそ、スワップポイントが高いFX業者で取引することが必須です。日々の受取金利は小さくても、時間を味方につけることで、結果に大きな差が出てきます。

また、一方で、トルコリラ円は歴史的最安値圏にあり、非常に投資を始めやすいと環境が整っています。さらに、値動きも他クロス円と異なるため、分散投資にもなります。
私個人は、現在の水準は、後で振り返れば「絶好の買い場だった!」という可能性が高いのでは考え、これまで買いポジションを増やしてきています。

トルコリラ円、スワップポイント受取額シミュレーション

ここで、2017年5月26日のスワップポイント1日104円が続くと仮定し、受取額をシミュレーションしてみましょう。

この場合、1万通貨買って保有し続けると、10日で1,040円、1ヶ月で3,120円、1年で37,960円のスワップポイントを受け取る事が出来る計算です。
これが、10万通貨なら、10日で10,400円、1ヶ月で31,200円、1年で379,600円となり、スワップポイントだけで大きな受取額となることがわかります。。
マネーパートナーズ