これまでのiDeCoに関する記事で、

  • iDeCoは現在最強の節税&資産形成法であり、普通のサラリーマンでも15~20%の利回りが得られること
  • iDeCoを始めるには優れた金融商品を持ち、コストの安い金融機関を選ぶこと
  • ポートフォリオの組み方で、将来受け取れる積立金に1000万円以上の差が出ること

は分かったけれども、「結局、何に投資したらいいのかわからない」「コレがいいという答えが知りたい」という方は多いでしょう。

過去に、コストが安く、長期的に4~5%のリターンが得られるポートフォリオ(銘柄選び)ができる金融機関として、SBI証券楽天証券のポートフォリオを紹介しましたが、それぞれ利点が違うため、どちらを選んでいいかわからないというご意見を頂きました。
過去記事 iDeCoで始める資産運用:投資すべき具体的な金融商品とその割合はこうだ!【SBI証券編】
過去記事 iDeCoで始める資産運用:投資すべき具体的な金融商品とその割合はこうだ!【楽天証券編】

そこで今回は、金融商品の格付けを行うモーニングスターで評価の高い金融機関4社で構成できるポートフォリオを比較し、No.1金融機関とそのポートフォリオを紹介します。

金融機関を比較前提:ポートフォリオ

金融商品の格付けを行うモーニングスターの代表取締役社長 朝倉智也氏は、著書「「iDeCo(イデコ)」で自分年金をつくる 個人型確定拠出年金の超・実践的活用術の中で以下のようなポートフォリオの割合を勧めています。
長期で投資をすることを前提に、一般的なポートフォリオよりもやや積極的なポートフォリオを推奨し、積極的にリターンを目指すスタイルとなっています。

運用年齢 国内株式 先進国株式 新興国株式 先進国債券 新興国債券 期待収益率
50歳まで 20% 50% 30% 5.2%
50歳以降 10% 30% 10% 30% 20% 3.5%

長期で投資する際に、もう一つ重要なことは、コスト=加重平均信託報酬です。
同じ利回りを実現するなら、少しでもコストを安いものを選ぶことが大事です。
たかが、0.1%でも長期投資となれば、最終利益に大きな違いが出てきます。

SBI証券、楽天証券、りそな銀行、スルガ銀行で実現できるiDeCoポートフォリオを比較!

こちらをもとに上述した金融機関でポートフォリオを組んだ結果が以下です。

結論を申し上げると、SBI証券が最も安いコストで資産運用ができます。
というわけで、最もおすすめの金融機関はSBI証券となります。

SBI証券

分類 ファンド名 信託報酬 構成比率
(50歳まで)
構成比率
(50歳以降)
国内株式 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 0.21% 20% 10%
先進国株式 DCニッセイ外国株式インデックス 0.23% 50% 30%
新興国株式 EXE-i新興国株式ファンド 0.39% 30% 10%
先進国債券 三井住友・DC外国債券インデックスファンド 0.23% 0% 30%
新興国債券 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド 0.56% 0% 20%
加重平均信託報酬(税込) 0.27% 0.31%

SBI証券

楽天証券

分類 ファンド名 信託報酬 構成比率
(50歳まで)
構成比率
(50歳以降)
国内株式 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 0.21% 20% 10%
先進国株式 たわらノーロード 先進国株式 0.24% 50% 30%
新興国株式 インデックスファンド海外新興国
(エマージング)株式
0.59% 30% 10%
先進国債券 たわらノーロード 先進国債券 0.22% 0% 30%
新興国債券 インデックスファンド海外新興国
(エマージング)債券(1年決済型)
0.56% 0% 20%
加重平均信託報酬(税込) 0.34% 0.33%

楽天証券

りそな銀行

分類 ファンド名 信託報酬 構成比率
(50歳まで)
構成比率
(50歳以降)
国内株式 りそなDC信託のチカラ 日本の株式インデックス
ファンド
0.19% 20% 10%
先進国株式 DCダイワ外国株式インデックス 0.27% 50% 30%
新興国株式 野村新興国株式インデックスファンド
(確定拠出年金向け)
0.60% 30% 10%
先進国債券 DCダイワ外国債券インデックス 0.27% 0% 30%
新興国債券 DCダイワ新興国債券インデックス 0.56% 0% 20%
加重平均信託報酬(税込) 0.35% 0.35%

りそな銀行


スルガ銀行

分類 ファンド名 信託報酬 構成比率
(50歳まで)
構成比率
(50歳以降)
国内株式 トピックス・インデックス・オープン
(確定拠出年金向け)
0.62% 20% 10%
先進国株式 インベスコMSCIコクサイ・インデックス・  
ファンド
0.76% 50% 30%
新興国株式 インデックスファンド海外新興国
(エマージング)株式
0.59% 30% 10%
先進国債券 ダイワ投信倶楽部 外国債券インデックス 0.70% 0% 30%
新興国債券 インデックスファンド海外新興国
(エマージング)債券(1年決算型)
0.56% 0% 20%
加重平均信託報酬(税込) 0.68% 0.67%

スルガ銀行