3/28の記事でも記事にしましたが、週明け4/10より水星がスタート、4/11は満月と、アストロジー的に重要な日が連続して訪れます。

天体の運行と相場の関係の関係を元に相場の動向を占う金融アストロジーに興味を持つ方は、多く、中でも、満月/新月は相場の転換/加速、水星は相場の混乱に関係が高いとする見方があります。

相場の混乱に注意が必要な「水星の逆行」

中でも特に注意が必要なのが「水星の逆行」に当たる期間です。

次回の水星の逆行期間は、2017年04月10日~2017年05月04日 (2017年2回目)です。

水星は、1年間に約3回、約3週間にわたって逆行します。この水星の逆行期間は、相場の方向感がはっきりせず、不安定な傾向があります。短期売買に徹して、有利な方向に相場が動いている場合はすぐに手仕舞いをした方がいいとされています。

より詳細な情報は、以下のページにてご確認ください。

レイモンド・メリマン氏の相場サイクルを学ぶ本

世界的に有名なサイクルアナリスト(相場サイクルの理論)兼アストロロジャーであるレイモンド・メリマン氏が解説する相場サイクルの基本解説書です。
毎年発行され注目される「フォーキャスト」にも繋がる相場サイクルの理論がわかりやすく解説されています。相場の動きを見極めるための必読書となっています。
Kindleunlimited会員なら無料で読めますよ。

コメントを残す