昨日、夜、ワールドビジネスサテライト(WBS)を見ていたら、2017年1月から始まった個人型確定拠出年金(愛称 iDeCo(イデコ))に関する主婦層などからの関心の高さを示す一つとして、マネーセミナーに参加する主婦の感想などがレポートされていました。

主婦を始め、投資初心者には難しいiDeCoの書類提出

将来に備える投資が「月5000円」から始められて、毎年の税金が安くなるばかりか、利益にもほとんど税金をかからなくすることができる、現在、最強の投資法「iDeCo」

そのメリットについては、当ブログでも何度となく紹介をしてきました。

しかし、投資初心者には、ちょっと申込書類の記入が難しいのです。

・どこの金融機関に申込書を依頼すればいい?
・金融商品ラインナップから、何を選んで投資すればいい?
・そもそも年金番号ってなんなのよ・・・
・たくさん書類が送られてきて、細かい字、わからない言葉が並んでいて見たくない・・・

私もかつて口座を開設する際、書類を取り寄せましたが、正直、記入する書類の多さとわかりにくさに驚きました・・・

折角、投資しよう!と思っても、実際に拠出金が引き落とされる(投資が始まる)までに挫折してしまう人が少ないない割合でいることでしょう。数百万単位で得する制度ですから、利用者の一人としては、頓挫することなく投資を始めてほしいと思うのです。

もし、私には無理・・・と思ったら、リアル店舗のセミナーに出かけてみてはいかがですか?

例えば、私が利用している金融機関であるSBI証券の場合は、SBIマネープラザで数日毎に「確定拠出年金セミナー」を開催しています。

セミナーでは、以下の内容が学べるようになっています。
1.確定拠出年金(iDeCo)の概要
2.公的年金の仕組みと老後資金の考え方
3.確定拠出年金で何を運用するか?

来店できない方のために、動画セミナーなども開催しているので、賢く利用をしてください。

SBI証券の確定拠出年金(iDeCo)情報

なお、只今、iDeCoの申込書類の発送にも時間がかかっているようですので、まずは資料を請求しておかれることをお勧めします。
SBI証券の確定拠出年金(iDeCo) 資料請求