新年が開け、初詣で「金運アップ」を祈願された方、多いのではないでしょうか。

暦には、お金にとって「吉」な日があります。
その一つが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび(にち))です。

一粒万倍日とは

一粒万倍日)は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、何事を始めるにも良い日とされる日です。

財布に最も関係が深い日で、1円のお金が何倍にも増えるといわれ、この日に新しいお財布を購入したり、使い始めたりするといいとされています。また、仕事始めや開店、種まき、お金を出すにもいい日です。

一方、借金をしたり、人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶で注意が必要です。

2017年酉年と金運

2017年は酉年(とりどし)。
酉年は大きく羽ばたき飛躍するとして、商売繁盛につながる運気上昇の干支です。また、酉(とり)は「取り込む」動物と言われ、そこからお金や運気、顧客が取り込めると言われます。
また、1月は1年の始まりの月で、新しく何かを始める、交換するにもいい月となります。

2017年(平成29年):一粒万倍日カレンダー

お財布を購入したり、使い始めたりする日に一粒万倍日を選ぶと、金運がアップします。
特に大安など、その他の吉日と重なる日は効果が倍増するといわれます。

大安 虎の日 天赦日 と重なる日

日付
1月 1日(日) 13日(金) 16日(月) 25日(水) 31日(日)
2月 7日(火) 12日(日) 19日(日) 24日(金)
3月 3日(金) 11日(土) 16日(木) 23日(木) 28日(火)
4月 7日(金) 10日(月) 19日(水) 22日(土)
5月 1日(月) 4日(木) 5日(金) 16日(火) 17日(水) 28日(日) 29日(月)
6月 11日(日) 12日(月) 23日(金) 24日(土)
7月 5日(水) 6日(木) 9日(日) 18日(火) 21日(金) 30日(日)
8月 2日(水) 12日(土) 17日(木) 24日(木) 29日(火)
9月 5日(火) 13日(水) 18日(月) 25日(月) 30日(土)
10月 7日(土) 10日(火) 13日(金) 22日(日) 25日(水)
11月 3日(金) 6日(月) 7日(火) 18日(土) 19日(日) 30日(木)
12月 1日(金) 14日(木) 15日(金) 26日(火) 27日(水)

その他の縁起のいい日

大安
購入するのに良し、手に入れるのに良し、事始(使い始め)に良し。何事においても吉。吉日の王様。

虎の日 
黄色の縞模の寅は金運の象徴。一瞬で千里の道を駆け抜け、また、一瞬で戻ってくることから、この日に財布を買うとお金が出て行っても必ず戻るといわれる

天赦日
百神が天に昇り会合し、点が万物の罪を赦す(許す)日であるとされ、万事にわたって最上の大吉日。年に5回または6回ほどしかない、貴重な大吉日。財布使い始めの吉日。