相場に注意が必要な「水星の逆行」が12/19より始まります。

2016年の水星の逆行期間

2016年01月05日~2016年01月26日
2016年04月29日~2016年05月22日
2016年08月30日~2016年09月22日
2016年12月19日~2017年01月07日

水星は、1年間に約3回、約3週間にわたって逆行しますが、この期間は、相場の方向感がはっきりせず、不安定な傾向があります。短期売買に徹して、有利な方向に相場が動いている場合はすぐに手仕舞いをした方がいいとされています。
米国大統領選トランプ勝利以降、急激に上げてきた世界の株式相場ですから、反転の注意が必要です。

ダウとS&P、超長期チャートでは怖い水準

以下は、2013年時に作成されたS&P 500 Indexの長期チャート。1700時点での分析ですが、只今、S&P500は2,250を超えており、上げの最終フェーズに入っているように見えます。
dow-20000-slide2

なお、こちらは現時点における、S&P500とDOW30の長期チャートを重ねて表示した図です。
DOW30の場合、現在の上げは6000から20000まで14000も上昇しており、ここ最近の上げの角度もかなり急です。もし、急落が起こったら、、、と考えると怖いですね。
dow-spx-long-chart

2017年、アストロジー投資に活かすための、おススメ市場予測本

毎年、驚異的な的中率を誇るレイモンド・メリマン氏
『フォーキャスト2016』では大統領選イヤーを占うべく、有力大統領候補のホロスコープを掲載、分析した上で、以下のように発言していました。2015年11月半ばといえば、共和党候補にドナルド・トランプ氏が決まるはるか前で、大統領候補にまで上り詰めると予想した識者は少数であった時期です。なかなかの驚き予測です。

「ここで結論を出すなら、2015年11月半ばのこの時点において、2017年1月に米国大統領の座に辿り着きそうな候補者は、ヒラリー・クリントン、ドナルド・トランプ、そしてベン・カーソンであるように見える」

このメリマン氏の1年の市場予測が掲載された『フォーキャスト2017』が今年も予約を開始しました(発売は12月)。2017年版の主な内容は以下の通りです。

フォーキャスト2017
・マンデーンアストロロジーから見た2016年の天体位相と世界経済動向
・2017年各マーケット予想と重要変化日
・米国株、日経平均株価 米国債(Tノート)
・ドル円、ユーロドル、ドルスイスフラン
・貴金属、原油、穀物相場と天候予想
・上記銘柄のジオコスミック重要変化日
・2017年 星座宮別 個人の運気予測