インターネット上の仮想通貨ピットコインの価格が約2年10カ月ぶりの高水準に上昇しています。
日経新聞 2016/12/10トランプ相場で仮想通貨が高騰 新興国から流入

記事によると、背景にあるのは、米大統領選後の「トランプ相場」
トランプ積極財政への思惑から米国の金利が急上昇。一方で新興国からの資金流出が続いています。そのため、新興国通貨を保有する個人投資家などがドル以外にビットコインも資金の移動先として選んでいるそうです。

中国では11月下旬に人民元の海外持ち出しに新たに規制がかかり、外貨に資金を移しづらくなったこと、インドでは高額紙幣廃止に伴う現金不足等を背景に、ビットコインに資金が流入いているようです。

ビットコイン(BTC/JPY)チャート

以下は、現在のビットコインの約1年間のチャートです。

(参考:bitFlyer
今年、ビットコイン8万円台から6万円を切るまで下落した8月ごろ、ビットコイン口座を開設してみようかなと思っていたのに、マウントゴックス事件などの件もあり躊躇していたらこの高値です。口座を開設するだけなら、アクションを起こせたはずなのに。

その後、どんどんFinTech、ブロックチェーン絡みの技術は、金融インフラとして地位をどんどん拡大しています。
やはり、何か新しいものを得ようと思ったら、まずは、口座開設などアクションを起こしておかないとだめですね。

というわけで、ビットコイン口座を開設

というわけで、遅ればせながら、ビットコイン取引量 日本一のbitFlyerに口座開設をしました!

アカウントが、スタンバイクラスからファーストクラスまで6種類ありますが、自由に取引できるアカウントを用意しておこうとすると、「ビジネスクラス」で口座を開設する必要があります。

口座開設はとても簡単です。証明写真さえ整っていれば、5分かかりません。

bitFlyer口座開設の流れ

口座開設は簡単3ステップ。画面に沿って答えていくだけです。
0. bitFlyerホームページにアクセス
1. ご本人情報登録(姓・名・性別・生年月日、住所、電話番号)
2. 銀行口座情報の登録
3. ご本人確認資料の提出

提出書類

証明書の提出は以下が必要です。

A.免許証 / パスポート / 外国人登録証明  / マイナンバーカード
 のいずれかと
B.ID セルフィー(上記の書類とご本人が一緒に写っている写真)

例えば、免許証の場合は、免許証の表面と裏面、さらに以下のような免許証と一緒に写った写真の合計3枚が必要です。簡単にオンラインアップロードできます。

bitFlyer詳細

bitfliyer_card01
IDと一緒のセルセルフ写真を用意しよう

bitFlyer 口座開設

コメントを残す