最強の投資法として注目度の高い確定拠出年金。
楽天証券など、2017年からの利用対象者拡大に向け、利用者にとってプラスとなるサービスの追加・見直しを図っています。利用者にとってはなんとも動きです。

そんな中、SBI証券が、2016/10/14(金)より、確定拠出年金専用ファンド「ひふみ年金」をはじめ、長期の資産形成に適していると考えられる運用手法の商品(計4本)の取り扱いを開始しました!

追加されたラインナップは以下の通り。

商品分類 商品名 委託会社 信託報酬
国内株式 ひふみ年金 レオス・キャピタルワークス 0.8208%
みのりの投信(確定拠出年金専用) ポートフォリア 1.674%以内
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 三井住友アセットマネジメント 0.2052%
海外REIT 三井住友・DC外国リートインデックスファンド 三井住友アセットマネジメント 上限0.3024%

 

その他の取扱金融商品のラインナップは以下にてご確認ください。

個人型確定拠出年金、新規加入・移換で手数料無料キャンペーン

sbi_dc_campaing
SBI証券の個人型確定拠出年金積立プランに新規加入・他社からの運営管理機関変更の受付が完了した方を対象に、以下の手数料が無料になります。
・加入時・移換時手数料
・運営管理機関変更時手数料
・2017年3月分までの月々の「口座管理手数料」

申込はWebでは完結しません。確定拠出年金の申込には資料請求が必要です(紙での提出が必須)。
以下からお申込みください。
詳細:SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

なお、SBI証券は、
・管理手数料
・取扱金融商品ラインナップ
の点から、最もオススメできる確定拠出年金(iDeCo)取扱金融機関です。

これから利用を検討するなら、検討に値します。