アストロロジー(アストロジー)とは、天体の位置によって相場予測を行う金融占星術

占星術で投資のタイミングがわかるの!?と首をかしげた方も多いですよね。

しかし、占星術は統計学の一種であり、この情報を意識し投資を行う投資家が一定量存在するため、相場の方向性が新月・満月前後に逆転・加速することがよくあります。金融占星術は、いわゆる周期=サイクル論。学んでおいて損はありません。

米ダウは続伸をしておりますが、これから加速上昇するのか、反転し下落するのか、注意が必要です。

何故、相場に変化?人間への影響は?

満月を見ると変身してしまう狼男の話など、月は人間の心理にも影響を与えます。相場も人の思惑で動く性質上、心理・心境が変われば、相場にも影響が出ます。

旧暦は「太陰太陽暦」とも言い、月のリズムと太陽のリズムが引用調和したカレンダーで、日本人は旧暦で月を感じながら、大自然と調和した生活をしてきました。昔から神社で行われる神事も、旧暦の1日と15日を中心に行われています。昔の人は、人間の体と月が波動共鳴しながら機能していることを直観的に知っていたと言われます。

相場変化をいち早くチェックできる投資カレンダー

満月・新月をはじめ、市場の変化をカレンダーで簡単にチェックできるのが、毎年好評の相場カレンダー「投資カレンダー2017: 株式・日経平均先物の必勝投資アイテム」
現在、私は2016年版を相場の変化確認に使っています。

例年、発売開始後すぐに完売してしまう人気カレンダーで、株式投資に必要な重要日程や月ごとの市場傾向がカラーでわかりやすく提示、投資の指針となる詳細な解説がされています。

既に2017年度版がリリースされているので、是非、チェックを!