従来より構築が簡単になったマルチモニター環境。4面、6面といったマルチディスプレイ環境を構築も費用的にも技術的にも楽になりました。

しかし、現在でも、4画面以上となると、ただ単にPC・ディスプレイ・モニターアームを購入してもダメ。グラフィックカードの追加導入等、技術的なハードルが存在するのです。

難しいことはわからない。でも、とにかくマルチモニター・ディスプレイ環境がほしいとお考えの方にオススメのPCを紹介します。(更新:2017/1/14)

10万円以下でそろえたいなら中古パソコン(モニタ3台、トリプルモニターPCセット)

こちらのページをご確認ください。

快適な4,6,8画面環境を低価格で実現する、ドスパラ raytrakシリーズ

(追記)2017.5.1現在、4画面対応品のみ、販売されています。

快適な4画面環境を低価格で実現する、ドスパラ raytrak MD-4

raytrak MD-4(レイトラックMD-4)は、最大4画面が出力可能なお求めやすいPC。
グラフィックはNVIDIA GeForce GT730 1GB + インテル HDグラフィックス530最大4画面出力まで対応したモデルが、6万円台からお求めできます。

PCの特徴
・最大4画面のデジタル同時出力可能
・NVIDIA GeForce GT730搭載モデル
・マルチディスプレイでビジネスが加速する高性能ミニタワー
・第4世代インテルCore i3搭載モデル
・《無料プレゼント中》120GB SSD

グラフィック機能詳細(4画面出力対応)
・NVIDIA GeForce GT730 1GB
 (2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, D-Sub 15 x1)
 +
・インテル HDグラフィックス530(CPU内臓)
 (オンボード/DVI x1, HDMI x1, D-sub x1)
 

詳細: raytrek MD-4 ( レイトレック MD-4)

raytrek-pc
raytrek MD-4 マシン 外観
nvidea-gt730-1gb
PCに内蔵されているNVIDIA GeForce GT730 1GB

快適な6画面環境が構築できる、ドスパラ raytrak MD-6

raytrek MD-6(レイトラックMD-6)は、最大6画面が出力可能な構成のPC。
グラフィックはNVIDIA NVS 510 2GB + インテル HDグラフィックス530最大6画面出力まで対応4K2K解像度出力に対応しているので、多画面が美しく表示できます。将来的に4画面から6画面に拡張したい場合はこちらがオススメです。

CPUもインテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)を搭載しており、重たいパソコン操作にも安心ですね。

PCの特徴
・最大6画面同時出力可能
・4K2K解像度出力にも対応する、NVIDIA NVS 510 搭載
・マルチディスプレイでビジネスが加速する高性能ミニタワー
・第6世代インテルCore i7搭載モデル
・250GB SSD

グラフィック機能詳細(6画面出力対応)
・NVIDIA NVS 510 2GB
 (miniDisplayPort x4/miniDisplayPort-DVI変換ケーブル4本付属)
 +
・インテル HDグラフィックス530(CPU内蔵)
 (オンボード/DVI x1, HDMI x1, D-sub x1)
 

詳細: raytrek MD-6 ( レイトレック MD-6)

raytrek-pc
raytrek MD-6 マシン 外観
nvidea-nvs510.png
PCに内蔵されているNVIDIA NVS 510 2GB

快適な8画面環境が構築できる最高峰モデル、ドスパラ raytrak MD-8

raytrek MD-8(レイトラックMD-8)は、最大6画面が出力可能な構成のPC。
グラフィックはNVIDIA NVS 810 4GB + インテル HDグラフィックス530最大8画面出力まで対応4K2K解像度出力に対応しているので、多画面が美しく表示できます。
将来的に4画面から6画面、8画面へと拡張することもできますね。

CPUもインテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)を搭載しており、重たいパソコン操作にも安心ですね。

PCの特徴
・最大8画面同時出力可能
・4K2K解像度出力にも対応する、NVIDIA NVS 810 搭載
・マルチディスプレイでビジネスが加速する高性能ミニタワー
・第6世代インテルCore i7搭載モデル
・SSD搭載済み
・Blu-rayドライブ搭載可能(オプション)

グラフィック機能詳細(8画面出力対応)
・NVIDIA NVS 810 4GB
 (miniDisplayPort x8/miniDisplayPort-DisplayPort変換ケーブル8本付属)
 +
・インテル HDグラフィックス530(CPU内蔵)
 (オンボード/DVI x1, HDMI x1, D-sub x1)

詳細: raytrek MD-8 ( レイトレック MD-8)

raytrek-pc
raytrek MD-8 マシン 外観
nvidia-nvs-810.png
PCに内蔵されているNVIDIA NVS 810 4GB

多画面用、ディスプレイ

多画面にするためには、ディスプレイ(モニター)も必要ですよね。
投資や仕事などでマルチモニター構成にする場合は、いくつか押さえておくべきポイントがあります。

以下でディスプレイ選びのポイントと、オススメのディスプレイを紹介しています。

マルチモニター設置のためのモニターアーム

4台まではモニター(ディスプレイ)を机に並べられたとしても、それ以上になると、さすがにモニターアームがないと並べることが困難ですよね。
4画面の場合も、1段×4台よりも、2段×2台の方が一覧性、および、操作性が増します。

以下でオススメのモニターアームを紹介しています。