※更新:2018年4月7日

眠らない投資マーケット。FXは平日24時間、仮想通貨に至っては24時間365日、マーケットは開いたままです。休息が必要な我々は、とても24時間、マーケットと対峙することなどできません。

そんな投資家の強い味方となってくれるのが自動売買
勝つ売買戦略をアルゴリズムとしてルール化してプログラミング。これを24時間稼働させることで自動売買を行います。このような手法が一般投資家でも簡単に利用できるようになったのが、MetaTrader(MT)と言われるチャート兼売買ツールを用いた手法で、自動売買プログラムをEA(ExpertAdvisor)と言います。

MetaTraderで自動売買するためには環境設定が必要です。
1.MT4を24時間稼働させるマシン環境
2.MT4が使えるFX口座

今回は「1」についてご説明します。

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」でラクラク環境設定

自動売買を行うためには、24時間安定稼働するPC/サーバ環境が必要です。自宅でPCの電源をつけっぱなしという方法もありますが、電気代がかかり続け、また安全性にも問題があるため、レンタルサーバー上でMetaTraderの自動売買ツールが動く環境を構築するのが一般的でリーズナブルな方法です。

ただ、Linuxサーバなどの管理には知識がいります。そこで、素人でWindowsしか触ったことがない方でも、簡単に自動売買環境が構築できるのが、「お名前.com デスクトップクラウド for FX」。

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」を利用すると、クラウドやサーバーに関する知識一切不要。簡単な設定で、Windowsパソコンを使うのと同じように24時自動売買がリモート環境で構築できます。
お名前.com デスクトップクラウド for FX

私もユーザのひとりですが、初めて利用した時は設定のカンタンさには驚きました。

仮想通貨の自動売買でも利用可能!

もともとはFX用のツールとして発達しましたが、MetaTraderが使える仮想通貨取引所なら同じEAを利用して自動売買が可能です。
・国内:BITPOINT(ビットポイント)
・海外:BigBoss ※キャッシュバックがもらえるFinalCashBak経由リンク

個人的には、ビットコインだけでなく、FXも株式指数もコモディティ(金、原油など)も一口座で扱える、BigBossがお勧めです。

仮想通貨の自動売買もお名前.com デスクトップクラウド for FX

FX自動売買入門書で初心者も安心!

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」には、MT4のプリインストールと一緒に、しろふくろう監修「FX自動売買入門書」がついています。この自動売買ツールには、初心者でもMT4で自動売買を始められるように、以下の内容が記載されています。

入門書内容
・自動売買の準備(ハード編)
・EAのインストール方法
・EAのパラメータ設定方法
・StrategyTesterを使ってのバックテスト
・レポートの見方
・ポジションマネージメント

iPhone, iPhadでも利用できる!

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」を利用すると、スマホ、タブレット端末からの利用も簡単。iPhoneやiPatなどで、外出先からでも自動売買の状況が確認できます。

お名前.com デスクトップクラウド for FX の契約プラン

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」には、メモリ容量が1GB,2GB,4GB,8GBの4つのプランがそろっています。

人気No.1プランは「メモリ容量2GBプラン」

最安のメモリ1GBの最安値プランでも運用可能ですが、実際に利用してみると動作がちょっと重いです。複数のMT4を同時運用したり(複数の口座を扱う)、複数のEAを稼働させたりするなら、「メモリ容量2GBプラン」が安心です。

お名前.com デスクトップクラウド for FX

利用してみたいけど、ちょっと不安な場合は

使ってみたいけど、私には難しそう・・・と諦める必要はありません。14日間の無料トライアルがあります。
もし、気にいらなければ、無料利用可能な期間中に利用をやめればいいのですから、まず、試してみましょう。

只今、初期費用無料。長期プランで契約するほど、お安くなります。

お名前.com デスクトップクラウド for FX、14日間お試し利用申し込み

コメントを残す