新興の海外FXブローカーのTitanFX (タイタン FX)
人気上昇中で勢いのある海外ブローカーです。

その人気ぶりを表す一端が、世界一のFXキャッシュバックサービスFinalCashBackのFXブローカーランキング。
TitanFXとFinalCashBackの提携がスタートしたのは2014年初夏ですが、徐々にTitanFXの実力が認められ、現在ではランキングで2位を獲得する人気ブローカーに成長しています。

このTitanFXのリベート率が、2016年2月1日よりパワーアップ!スタンダード口座のリベートが0.26pip→0.32pipになり、さらに魅力が増しました。

そこで、まだまだ日本では認知度が低いTitanFXの魅力についてご紹介します。

TitanFXの最大の特徴は約定力&低スプレッド

TitanFX (タイタン FX) は、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)に登録の新興ブローカー。FX取引だけでなく、株式指数、メタル、コモディティの取引も提供しています。

2014年12月に惜しまれつつも日本居住者営業を終了した、世界でトップ10のリテールブローカーに入るFX業者「PepperStone社」(オーストラリアの上場FX会社)の元スタッフが多数携わっていることもあり、Pepperstone社と同様、約定力とスプレッドの小ささに定評があります。

この度、「Zero Point」と呼ばれる最先端テクノロジーを実現。この実現により、最狭レベルのスプレッド(0ピップス~)、リクォートなし、インターバンク直結の完全ECN決済、透明性の高い取引といった、最新技術のプラットフォームの提供を開始しました。この最新テクノロジーは、従来は、HFC(高頻度取引トレーダー)やクオンツのみが利用可能であったものです。それが、我々一般投資家にも利用できるようになっています。

※ECN (Electronic Communications Network)とは
個人投資家、ファンド、銀行、他のFXブローカー、大手リクイディティプロバイダー等、多くの参加者同士が相互に注文を出し合って、それらをマッチングする仕組みで、非常にフェアで透明性のある取引方法です。

81の通貨ペアに対応、最大レバレッジ500倍

取扱い通貨ペア81種類に対応
通貨以外に
・株式指数(JNP225、GER30、US30、NAS30、US500、UK100、AUS200、EUSTX50、FRA40)
・メタル(金、銀、プラチナ、パラジウム)、
・オイル(ブレント原油、WTI原油、天然ガス)
等のCFDにも対応しています。

最大レバレッジは500:1
スキャルピング、両建て取引にも対応。ドル建て口座、円建て口座、オーストラリアドル建て、ニュージーランドドル建て、シンガポール建てなど、複数の口座にも対応しています。

アカウントタイプは2種類

アカウントのタイプは、スタンダード口座とブレード口座と2種類
ブレード口座の方がスプレッドが狭く設定してありますが、1取引ごとに手数料がかかります。

【スプレッド比較】
通貨    スタンダード    ブレード
USD/JPY  1.0~1.7pisp  0.1~0.6pisp
EUR/USD  0.5~1.8pips  0.1~1.0pips
EUR/JPY  1.0~2.2pisp  0.1~0.3pisp

他業者とのスプレッド比較

取引プラットフォームはMT4、スマホはもちろん、自動売買システムも提供

プラットフォームはMetaTrader4(MT4)を採用。iPhone/iPad/Androidにも対応しています。それ以外にも、
・ZULUTRADE(ズールトレード)でコピートレード
・シグナルトレーダーで自動売買 
など、多様な自動取引システムも提供しています。

充実の日本語サポート

日本人にとってうれしいのが、充実の日本語サポート。
日本語HP、日本語電話サポート、日本語E-mailサポート、日本語LiveChat、すべてに対応しています。どうしてもわからないとき、電話で対応してくれるのは安心できます。

入金は、三井住友銀行を使った『国内銀行送金』にも対応!

入金方法と反映にかかる時間は以下の通り
・クレジット・デビットカード :即時
・国内銀行送金        :約30分~1時間
・海外銀行送金        :12~48時間
・指定ブローカーから直接入金 :1営業日以内

中でも嬉しいのが、三井住友銀行を使った『国内銀行送金』
営業時間の場合は、約30分~1時間で取引口座に入金で、入金額が5万円以上の場合は送金手数料不要です。
※入金額が5万円以下の場合は、一律 1,000円/回 の手数料が必要

FinalCashBack経由で口座を開設して、キャッシュバックを得ながら取引しよう!

さて、TitanFXの魅力、ご理解いただけたでしょうか。

さて、是非利用してみたいとなった時に、お得にFXをするためにも絶対必要なのが、、取引量に応じてキャッシュバックが得られるFXサービスFinalCashBack経由での口座開設
ただ、FinalCashBackを経由し口座開設し、後は普通に取引をするだけで、取引量に応じてキャッシュバックが得られます。

TitanFXの場合、取引一往復につき 0.32pip のキャッシュバックが得られます。
FinalCashBackのトップページから以下の画像リンクを探してチェックしてください。

FinalCashBack登録→TitanFX の口座開設は事前準備があれば、5~10分程度で完了します。
TitanFXの口座開設では、「身分証明書書類」と「現住所証明書類」が必要です。

二つの書類をオンラインで送付すると、TitanFXで審査が行われ
1時間~半日でお客様にアカウント情報(口座番号・パスワード)が届きます。

なお、FinalCashBackは本ブローカーとの提携に当たり、テストを行い、やはりこのTitanFXが、PepperStone社と遜色ないサービスを提供していると判断したそう。

極狭スプレッド&強力な約定力のブローカーをお探しなら是非どうぞ!

取引毎にキャッシュバックを得られる口座を開設する方法はこちら4ステップで難しくありません。
TitanFX:キャッシュバック手順
TitanFX:口座開設マニュアル
TitanFX:入出金マニュアル

コメントを残す