バフェットに毎日500ページの読書を勧められた学生が、助言どおり読み続けた結果、なんと年収5億円超になった実話があります。

若者の名は、トッド・コームズ
現在バフェットから後継者として約5,000億円もの運用を任せられている若きファンドマネジャー。運用額の0.1%が基本給、さらに成功報酬を得ているそうです。

彼がここまでになるきっかけとなったバフェット氏の助言が興味深い。

「知識というのは、複利のように効いてくる。
(大量の読書は)誰もができることなのに、多くの人はやろうとしない」

現在は多読な私ですが、昔は全くの本嫌いだったので、読まない人の気持ちもわかります。

一方で、多読をしてわかったことは、複数の本の内容が分野を超えて連鎖的につながる瞬間があり、その後、学びの量と質が加速度的に増えるということ。こうなると、学びの楽しさも倍増します。

どんな分野でも、初心者のうちは読みづらいです。しかし、10分、15分でもいいので習慣的に読書を続けましょう。

私は、現時点ではバフェット氏、或いはドット氏のように投資で成果とは全く言い難いですが、そんな状態に近づけるよう、読書を続けます。

読書が苦手な人には、できるだけ、少なくてもいい本を読んで学びの楽しさを学んで頂きたい。

トレーダーズショップでは、投資のプロが選ぶオススメの一冊という特集を行っています。
無作為に本を探すより効率的です。どんな本がエントリーされているかチェックして、興味のあるものを読んでみてはいかがでしょうか。

投資家のための本・DVDなどが満載!トレーダーズショップ